ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2018年10月12日 (金)

(石川)小松は乗り物の街

日本航空 北陸支店

Category:  スタッフ(国内情報)   中部・北陸

日本海側最大の空の玄関口、小松空港のある小松市は知る人ぞ知る「乗り物の街」です。
飛行機や自動車・バス・建設機械など多くの乗り物に関わりのある街です。

小松空港は航空自衛隊との共用空港です。航空自衛隊小松基地は日本海側唯一の戦闘機部隊で、F-15をはじめとする戦闘機が訓練を行っており、小松空港の展望デッキからはその離発着を見ることができます。
また、毎年秋には小松基地航空祭が開催されます(2018年は9月17日に行われました)。全国から10万人を超える入場者が訪れます。戦闘機・輸送機などの展示や航空自衛隊名物「空上げ(からあげ)」など多くの飲食ブース・記念グッズの販売ブースも出店し賑いをみせます。
有名なブルーインパルスの展示飛行は圧巻です。

続いて小松空港の目の前にある「石川県立航空プラザ」です。退役した2代目ブルーインパルスT-2F-104Jなどの戦闘機やヘリコプター・小型機など屋外・館内に実物の飛行機が数多く展示されています。館内には飛行機がなぜ飛べるのか、飛行機の歴史や小松空港の歴史や役割紹介コーナーなど飛行機の魅力に触れることができます。
館内には「ぶーんぶんワールド」という飛行機の形をした大型の滑り台があり、お子さまから大人まで時間を忘れて楽しめる施設です。一部フライトシミュレーターなど有料のものもありますが、入場料は無料になっています!

飛行機だけではありません。加賀温泉郷には「日本自動車博物館」があり、20世紀に日本で活躍した自動車がなんと500台以上展示されています。
ここでしか見ることのできない珍しい車もあります。

小松市は世界的に有名な建設機械メーカー「KOMATSU」の発祥の地です。小松駅前にある「こまつの杜」には全長7.3メートル最大積載量297トンの世界最大級のダンプトラック「コマツ930E」が展示されており、その迫力に圧倒されます。

なんと小松には日本でも数か所しかないバスの生産工場もあります。ジェイ・バス(株)小松工場では全国の街を走る色とりどりの観光バスを中心に生産しています。事前予約が必要ですが工場見学も実施しています。

このように小松は乗り物好きにはたまらない街です。
温泉・おいしい食べ物以外にも北陸には魅力がたくさんあります。
ぜひ一度「北陸に来てみまっし!」

"石川"に行くなら! JALダイナミックパッケージで

※旅コラムは2018年10月1日時点の内容です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (297)
スタッフ(国内情報) (423)
スタッフ(海外情報) (419)
国内情報
北海道 (96)
東北 (56)
関東・信越 (36)
中部・北陸 (37)
関西・南紀 (21)
中国・四国 (106)
九州 (114)
沖縄 (60)
海外情報
ハワイ (215)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年10月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

月で選ぶ

ページのトップへ