ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2018年7月11日 (水)

旅の手帳/TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ(6)

旅の手帳プロジェクトメンバー

Category:  パイロット

皆さまこんにちは、旅の手帳プロジェクトメンバーです。

「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」プロジェクトでいただいたお客さまからの温かいメッセージを、連載形式で少しずつご紹介しています。
※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」とは?
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/08/pi170830.html

今回は、2018年3月から4月の春休み期間に実施した際にお寄せいただいた声です。

なお、次回は以下の期間・路線で実施予定です!
機内で手帳に出会った方は、ぜひメッセージを残してみてくださいね。

■実施期間
2018年7月20日(日本発便)〜2018年8月31日(日本発便)

■対象路線(※予定)
国際線全便(中国・台湾・韓国・グアムを除く)
※パイロットが実施可能と判断した場合のみ。

(左側)2018年3月31日 JL408便(フランクフルト→成田)のパイロットより
(右側)2018年3月31日 JL408便(フランクフルト→成田)にご搭乗されたお客さまより

当便を担当しましたボーイング787機長の清水です。 この度は南米からご家族の一時帰国のため、JALの翼をお選びいただき誠にありがとうございます。
手帳に残してくださった、いつもご利用いただいてるとのメッセージ、また客室乗務員への温かいお心遣いを頂戴し大変嬉しく思います。
私にも今から27,8年程前の家族旅行で同じようなことに遭遇したことがありました。ただし具合が悪くなったのは私でしたが...。
お子さまとの空の旅は何かと気苦労が多いこととお察しいたします。
今後もご家族の方々にも安心して機内でお過ごしいただけるよう、心を込めて操縦してまいります。
特にお子さまにはささやかですがサプライズを用意して...。
またのご利用心待ちににしております。


(左側)2018年4月1日 JL784便(成田→ホノルル)のパイロットより
(右側)2018年4月1日 JL784便(成田→ホノルル)にご搭乗されたお客さまより

当便を副操縦士の胡子と共に担当しました、ボーイング767機長の北川です。この度はメッセージをいただきありがとうございます。
ホノルル線は観光のお客さまが多いので運航する際もそういう方々の顔を思い浮かべがちなのですが、今回頂戴したメッセージからお客さまがハワイ大学で外科医をされていることを知り、改めていろいろなお客さまにご搭乗いただいていることを感じました。
また分野こそ違いますが、安全が最優先の職場で働くものとして勇気をいただきました。ありがとうございます。
また帰国の際にはJALの安全で快適なサービスをお楽しみください。


(左側)2018年4月6日 JL723便(成田→クアラルンプール)のパイロットより
(右側)2018年4月6日 JL723便(成田→クアラルンプール)にご搭乗されたお客さまより

当便を担当しましたボーイング787機長の川井です。
この度は「旅の手帳」へのご記帳、誠にありがとうございました。私どもも毎回メッセージを楽しみにしており、大変嬉しかったです。
当日は、井戸沼副操縦士とともにクアラルンプール国際空港まで運航いたしました。
私たちは、日頃より安全性の確保を考慮した上で「日本航空の運航乗務員として、お客さまのために操縦席から何ができるのか?」という思いを強く持って運航するよう心掛けております。その思いが少しでも具現化され、実感していただけたのならば幸いです。
今後も日本航空の一便一便が皆さまにとって、有意義な時間の共有となりますよう一層の努力をしてまいります。本当にありがとうございました。


当便を担当しましたボーイング787副操縦士の井戸沼です。
「旅の手帳」にて皆さまの旅に関するお気持ちと心温まるメッセージをいただきありがとうございました。
「旅の手帳」を拝読し、また客室乗務員を通じてお言葉をいただきまして、皆さまとのつながりをより感じることができましたことを嬉しく思っております。
皆さまの旅を安全かつ快適に、また豊かな思い出の一助となりますよう社員一同努めてまいります。
いつかまた皆のさま旅のお手伝いができる日を楽しみにしております。


(左側)2018年4月8日 JL006便(羽田→ニューヨーク)のパイロットより
(右側)2018年4月8日 JL006便(羽田→ニューヨーク)にご搭乗されたお客さまより

当便を担当しましたボーイング777機長の松尾です。
ニューヨーク便にご搭乗いただき、また旅の手帳にメッセージを頂戴しありがとうございました。
ボーイング777-300ERの機体の製造にはT.T.さまの会社も携わられたとのこと、思い入れのある当機へのご搭乗に愛着もひとしおかと思います。
ボーイング777は本当に操作性に優れた素晴らしい飛行機だと実感しており、私たちパイロットも高い安全を維持するための頼もしい相棒として、日々信頼感を持って乗務しております。
航空機造りに携わられた方々の「想い」も乗せて、これからも安全なフライトを創り続けてまいります。
またボーイング777機上での再会を楽しみにしております!


(左側)2018年4月29日 JL725便(成田→ジャカルタ)のパイロットより
(右側)2018年4月29日 JL725便(成田→ジャカルタ)にご搭乗されたお客さまより

当便を担当しましたボーイング787の末鶴です。
いつもJALの翼をご利用頂きありがとうございます。
東南アジアのフライトは上空の風が安定していないためコトコト揺れることが多いのですが、この日は予想より揺れが少なく良かったと思っておりました。
お客さまからいただいたメッセージを宿泊先に向かうバスの中で読ませていただきました。
メッセージを読んで副操縦士の林も微笑んでおりました。
貴重(機長)なメッセージを記帳(機長)していただきありがとうございました。


〔こちらも是非ご覧ください〕
※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(1)
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/08/pi170830.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(2)
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/09/pi170922.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(3)
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/11/pi171114.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(4)
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/12/pi171212.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(5)
URL:http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/12/pi171221.html

※旅コラムは、2018年7月11日時点の内容です。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (295)
パイロット (298)
スタッフ(国内情報) (427)
スタッフ(海外情報) (423)
国内情報
北海道 (97)
東北 (56)
関東・信越 (36)
中部・北陸 (39)
関西・南紀 (21)
中国・四国 (106)
九州 (115)
沖縄 (60)
海外情報
ハワイ (220)
アメリカ・カナダ・中南米 (58)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年07月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

月で選ぶ

ページのトップへ