ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

◆11月下旬から訪れる待降節◆


11月の最終週の日曜からカトリック世界は待降節「アドヴェント」を迎えます。
キリスト降誕(クリスマス)を迎える準備をする期間です。

ドイツやオーストリアをはじめ、ヨーロッパの街の広場にはクリスマスの市が立ち、飾り付けを買い求めにやってきた人々でにぎわいます。

1-eurxms1111.jpg

フランクフルト

日照時間が短い冬のヨーロッパでは夕方4時半過ぎには暗くなり始める中、クリスマスマーケットの明かりや街路樹に彩られた
イルミネーションが幻想的に浮かび上がる光景はホッと心が和む瞬間です。

9-xms1111.jpg

ミュンヘン

 3-eurxms1111.jpg 5-xms1111.jpg


◆ドイツのクリスマス◆

ドイツではサンタクロースは12/6に来ることになっています。
その前夜、子供たちは自分のブーツをきれいに磨いてお願いを書いた手紙と共にベッドの脇に置いて眠りにつきます。
「いい子」なら果物やナッツ、キャンディーが、「悪い子」なら小枝をおいていくのが風習だそうです。

 4-eurxms1111.jpg 6-xms1111.jpg

ルターの宗教改革後、聖人信仰が禁止されたドイツでは新しいクリスマスの伝統が生まれ、24日に贈り物を届けてくれる幼子イエス=
クリストキントが現れました。

ドイツではニュルンベルクのクリスマスマーケットでクリストキントが現れます。(この町で生まれた女の子から選ばれるのだそうです)

2-erurxms1111.jpg

ニュルンベルク


◆ローテンブルクのクリスマス◆

ロマンチック街道の人気都市ローテンブルクのクリスマスはヨーロッパ通の方にお勧めです。
大都市にはない小ぢんまりとしたマルクト広場にはモミの木に美しい飾り付けがされ、建物のライトアップでひと際輝いて見えます。

7-xms1111.jpg

ローテンブルク


1年中クリスマス用品を扱うお店も近くにあり、まるでメルヘンチックな遊園地の中にいるようなそんな錯覚さえ覚えます。

6-xms1111Rothenburg.jpg

クリスマスは単なるイベントということではなく、ヨーロッパの長い歴史と伝統が流れています。
キリスト教文化を基底にしてきたヨーロッパが最もヨーロッパらしい姿を見せる、その雰囲気を是非味わってみてください。

(写真提供:ドイツ観光局)


★ジャルパックおすすめの海外ツアー★
・JALで行くきらめきのヨーロッパクリスマス
・旅のプロフェッショナルがお供する スーパーTCと行く世界紀行
・リーズナブルなJMB会員特別価格!ラインナップ豊富なJMBツアー秋・冬
・多彩なラインナップからお選びください♪ジャルパックで行くヨーロッパ!

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (293)
スタッフ(国内情報) (413)
スタッフ(海外情報) (414)
国内情報
北海道 (94)
東北 (54)
関東・信越 (34)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (105)
九州 (111)
沖縄 (59)
海外情報
ハワイ (210)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2011年11月 >>
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930 

月で選ぶ

ページのトップへ