ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2018年1月 4日 (木)

2018年も、空からの景色をお楽しみください

ボーイング737-800機長 永井

Category:  パイロット

皆さま、新年あけましておめでとうございます。ボーイング737-800機長の永井と申します。本年も旅コラムを引き続きご愛読いただきますようよろしくお願いいたします。

さて、2018年の元日、皆さまはどこで初日の出をご覧になりましたか?
ご自宅から、もしくは近所のパワースポットから、さらには富士山の山頂からという方もいらっしゃるかもしれません。日本航空では本年も初日の出フライトを羽田・成田で実施いたしました。場所に違いはあれど、初日の出を拝みながら一年の抱負を誓った方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。(この原稿執筆時点では元旦の天候が分かりませんが、雲一つない快晴であることを願います。)

ところで皆さん、同じ場所でも高さによって日の出の時間が異なるってご存知でしょうか?
それは、高度によって「見通し距離」が異なるからです。
まず、日の出とは、太陽の上縁が水平線に一致する時間とされています。そして、地球上にいる観測者が見渡せる地表面の範囲、すわなち理論的に見えるであろう水平線までの距離のことを「見通し距離」といいます。地面が平面でどこまでも続いているなら、理論的にはどこまでも見渡せるはずなのですが、地球が球形をしているため、見渡せる範囲が限られています。

続きを読む >

2017年12月21日 (木)

旅の手帳/TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ(5)

旅の手帳プロジェクトメンバー

Category:  パイロット

皆さまこんにちは、旅の手帳プロジェクトメンバーです。

「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」プロジェクトは一旦終了しておりましたが、お客さまから大変ご好評をいただけたことから、以下の期間・路線で再度実施しております!
機内で手帳に出会った方は、ぜひメッセージを残してみてくださいね。

■実施期間
2017年12月5日(日本発便)〜2018年1月8日(日本発便)

■対象便
羽田発着のニューヨーク線、ロンドン線、パリ線
成田発着のボストン線、フランクフルト線、ダラス線、ホノルル線、コナ線、メルボルン線
※パイロットが実施可能と判断した場合のみ。

さて、前回の実施期間(7月〜10月)でいただいたお客さまからの温かいメッセージを、連載形式で少しずつご紹介しています。
4回目の今回は、9月〜10月にお寄せいただいた声です。

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(1)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/08/pi170830.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(2)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/09/pi170922.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(3)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/11/pi171114.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(4)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/12/pi171212.html

続きを読む >

2017年12月12日 (火)

旅の手帳/TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ(4)

旅の手帳プロジェクトメンバー

Category:  パイロット

皆さまこんにちは、旅の手帳プロジェクトメンバーです。

「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」プロジェクトは一旦終了しておりましたが、お客さまから大変ご好評をいただけたことから、以下の期間・路線で再度実施しております!
機内で手帳に出会った方は、ぜひメッセージを残してみてくださいね。

■実施期間
2017年12月5日(日本発便)〜2018年1月8日(日本発便)

■対象便
羽田発着のニューヨーク線、ロンドン線、パリ線
成田発着のボストン線、フランクフルト線、ダラス線、ホノルル線、コナ線、メルボルン線
※パイロットが実施可能と判断した場合のみ。

さて、前回の実施期間でいただいたお客さまからの温かいメッセージを、連載形式で少しずつご紹介しています。
3回目の今回は、8月〜9月にお寄せいただいた声です。

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(1)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/08/pi170830.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(2)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/09/pi170922.html

※「旅の手帳/ TRAVEL LOG BOOK〜パイロットからお客さまへ〜」(3)
URL: http://tabi.jal.co.jp/tabicolumn/2017/11/pi171114.html

続きを読む >

2017年12月 7日 (木)

大晦日の夜のフライト

ボーイング787機長 山本

Category:  パイロット

皆さま、こんにちは。
ボーイング787機長の山本です。
今年もあと僅かになりました。皆さま如何お過ごしでしょうか。
昨年大晦日の夜に太平洋を越えるフライトをしました。
大晦日にバンクーバーへ飛ぶと、12月31日は41時間も続きます。
紅白直前に日本を出発し、バンクーバーでは大晦日のお昼前に到着します。
いつまでも年が明けない感覚は少し不思議です。

時差のある世界に飛び出すと、色々なことを思います。
大晦日など特別なタイミングで海外に出発すると、時差を違った角度で見つめるきっかけになるかもしれません。飛行機で経験できる時間旅行、皆さまはどのように感じるでしょうか。

続きを読む >

2017年11月30日 (木)

旅の食事

ボーイング787機長 田村

Category:  パイロット

旅コラムをご覧の皆さまこんにちは。ボーイング787機長の田村です。
皆さまは旅先や旅の途中での食事をどのように楽しんでいらっしゃいますか?
言うまでもなく、旅において美味しい食事は大きな要素ですし、「あの時の○○をもう一度食べたいから、いつかまた△△に行きたい」という動機付けにもなるかと思います。
今回は私が今までの乗務を通じて出会った美味しい料理をいくつかご紹介いたします。

〔ズッキーニの花のフリット(ローマ)〕
かつてローマに定期便で就航していた頃、夏になると行きつけの店でよく頼んでいた裏メニューでした。ラッパ状のズッキーニの花の中にモッツァレラチーズとアンチョビを詰め、衣を付けて揚げたものです。口に入れるとサクッという音とともに鮮やかなオレンジ色の花びらからチーズがとろ〜りとあふれてきます。
夏が旬といってもいつも入荷しているわけではなく「ありつけたらラッキー」な一品でした。

続きを読む >

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

Page 1 / 57

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (286)
パイロット (284)
スタッフ(国内情報) (394)
スタッフ(海外情報) (399)
国内情報
北海道 (90)
東北 (50)
関東・信越 (33)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (100)
九州 (107)
沖縄 (56)
海外情報
ハワイ (197)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (153)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (21)
アジア・韓国 (41)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年01月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031 

月で選ぶ

ページのトップへ