ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

皆さんこんにちは!今回は東北支店より「宮城オルレ」についてご紹介します。

東北の玄関口仙台から電車で約1時間、JR仙石線で野蒜駅(のびるえき)に到着。さらにタクシーで15分、そこに今話題の「宮城オルレ」があります。「牛タン」「ずんだ」「マーボー焼きそば」に続くB級グルメ?と思いきや、「オルレ」とは韓国済州島から始まった自然を楽しみながら歩くトレッキングコースのことで、済州の方言で「通りから家に通じる狭い路地」という意味があります。

日本では既に九州で21コースが整備されており、本州ではここ宮城県で平成30年10月に「済州島オルレ」の姉妹版として「気仙沼・唐桑コース」・「奥松島コース」の2つが整備されました。単なるトレッキングコースとは異なり、アスファルトをできるだけ避け、幅の狭い小道が主であることや、地域独特の景色や歴史背景等の物語があることなどの条件のもと設定されています。

続きを読む >

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

Page 1 / 1

  • 1