ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

森林浴が心地よい季節になりました。
今回は秋田県民おすすめのとっておきの場所をご紹介しましょう。

道の駅象潟「ねむの丘」から車で約20分、国道7号から県道131号をしばらく走り、案内看板に導かれて右折、ほどなくして駐車場と説明看板が見えてきます。

駐車場から散策道を進んでいくと、川のせせらぎ鳥のさえずりが心地よく耳に入ってきました。

水の音が少しずつ大きくなるにつれ空気も変わっていき、天然クーラーのような涼しさが肌を撫でていきます。

歩くこと10分、秋田杉の合間を縫って「元滝伏流水」の全容が現れます。

高さ5m、幅30mに渡って豊富に流れ落ちる白い水の美しさ苔むした岩の緑のコントラストにしばし息をのむのは私だけではないでしょう。

手を入れると数秒でかじかんでしまうような水温は、年中10℃前後を保っているそう。その水に冷やされて、辺りには凛とした空気と霧が立ち込め、神秘的な雰囲気に包まれています。

実は、「元滝伏流水」は、とある企業のカレンダーに世界遺産「モン・サン・ミッシェル」、「水の都ヴェネツィア」などの絶景と肩を並べ、日本で唯一掲載されています。
今年のカレンダーのテーマは「光」。はじけ飛ぶ滴が描く美しい軌跡は、まさに光の芸術です。

鳥海山に染み込んだ水が長い歳月をかけ、岩肌一体から伏流水となって沸き出し、湧水量は1日約5トンにおよびます。
その風景は、某有名カメラメーカーのカタログにも使用され、全国のカメラマンが訪れるシャッタースポットでもあります。

綺麗な水と空気と木々に囲まれた癒しのスポット「元滝伏流水」には、夏だけではなく、燃え盛る紅葉の秋、静寂と圧倒的な白に包まれる冬、木々が一斉に芽吹き生命に溢れる春と、何度でも訪れたい絶景がありました。

追伸:今年からスノートレッキングも企画されるそうで、楽しみが増えました。

"秋田・にかほ"に行くなら JALダイナミックパッケージで

"にかほの観光情報はこちらから" にかほ観光

※旅コラムは2018年6月18日時点の内容です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ