ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2018年3月28日 (水)

(長崎)地元学生がCAをおもてなす長崎!

日本航空 長崎支店

Category:  スタッフ(国内情報)   九州   国内

皆さま、こんにちは。

今回長崎支店では、地元の学生がJAL客室乗務員(CA)に
地元長崎を紹介する旅の企画に同行しました。
ご案内いただいたのは「活水女子大学」"ホスピタリティ&ツーリズム研究会"
に所属する女子大生の皆さん
です。
日頃よりホスピタリティについて学んでいる皆さんが、フライトで全国をまわり、
さまざまな情報を持っているCAを、いかにして"おもてなし"をしたのか、
ご紹介させていただきます。

・・・・・・・

今回、客室マネジャーである犬飼が旅人役として参加しました。
長崎はフライト以外で過去3回訪問しているとのことですが、
今回どこを案内されるのかは、もちろん知りません。

旅のスタートは、鎖国時代の約200年間、日本で唯一の貿易の窓口として有名な出島から。
出島は約60年前より復元事業が進んでいますが、昨年11月にはシンボルとなる表門橋が開通し、
当時の出島をさらに思い起こさせるようになっています。


新しく架けられた表門橋を紹介した後、敷地内に入り蘭学館を訪問。
蘭学館には蘭学関連の資料や、当時はめずらしかった西洋の器具の仕組みなどが置いてあります。
ここでは、学生が事前に準備されていた情報などを織り交ぜて、わかりやすく説明。
CA犬飼も興味津々でした。


次にぜひオススメと訪れたのが、オランダ商館長(カピタン/甲比丹)の居宅になる
カピタン部屋です。
畳の上にカーペットやシャンデリアと、和と西洋が織り交ざった室内は、
まさにタイムスリップした気分。

ここでは「唐紙」と呼ばれる壁紙がとてもカラフルでおしゃれということで、
"インスタ映え"を狙い皆さんで記念撮影。
このようなところを押さえるのは女子らしく素敵なポイントですね。


■お問い合わせ
出島総合案内所
【所在地】 長崎市出島町6-1
【TEL】 095-821-7200
http://nagasakidejima.jp/


出島を後にし、次なる目的地は新地中華街
横浜、神戸と並び、長崎でも中華街はおなじみですね。
当日は「ランタンフェスティバル」期間中ということもあり、
街中はランタンで溢れていました。


訪れたのは、ランタンフェスティバルのメイン会場となる港公園
案内はここで次の学生にバトンタッチです。

ここでふと気づいたのですが、学生が身に着けていたネックストラップは、
自分が担当する場所のデザインで作られていました。
細かい演出に"おもてなし"の気持ちが伝わってきます。


港公園には、巨大ランタンや多数の人型ランタンが飾られていますが、
中国雑技などのイベントも見学できます。
会場はたくさんの観光客で賑わっており、座れる場所もすでに満員、と思いきや、
別の学生が先回りして場所を確保していました。
これも"おもてなし"のひとつですね。

会場では、オススメのおやつ「ごま団子」が用意されており、
美味しくいただきながら、華麗なショーを満喫しました。


次に訪れたのは、港公園の奥手にある唐人屋敷跡
ここではロウソクを購入し、4つのお堂を巡り、お参りします。
各お堂の歴史や祀られている神様について学生から説明を受けながら
ロウソクに火を灯し、お祈りしました。
夜に訪れると、ロウソクの灯りがとても幻想的で、また違う雰囲気を味わえるとのことでした。


突然ですが皆さま、「シュガーロード」をご存知でしょうか。
出島は日本で初めて砂糖が輸入された場所です。
佐賀・小倉へと続く長崎街道は、砂糖文化が伝わったということで
「シュガーロード」とも言われています。

そのような歴史もあって、長崎の食べ物は甘い味付けで有名ですが、
甘いものといえばやはりスイーツ
次の学生にバトンタッチし、長崎スイーツが楽しめる中通り商店街へ。
さすが! 女性心をくすぐる"おもてなし"も忘れてはいません。

この通りには、有名なカステラ店や洋菓子店、老舗フルーツショップや
かわいい雑貨店など、つい足を止めてしまいたくなるお店が多数並んでいます。

今回お邪魔したのは"和チョコ"でおなじみの「加加阿伝来所(かかおでんらいしょ)」
醤油や味噌、青梅、柚子など和と調和させたチョコレートが数多く並べられています。
コーヒーはもちろん、日本茶などにもよく合う大人向けのスイーツのお店です。

CA犬飼も早速足を止め、学生のアドバイスを受けながら、店内でチョコレートを選び始めました。
今回の旅の中で、ここでの滞在時間が一番長かったことは言うまでもありません(笑)。

■加加阿伝来所(かかおでんらいしょ)
【所在地】 長崎市諏訪町7-6
【TEL】 095-895-5548
【営業時間】10:00~19:00
【店休日】不定休


ちょうど日も暮れ始め、街中のランタンの灯りがとてもきれいになってきたころ、
学生の皆さんが全員集合し、一緒に中島川公園付近を散策しました。

中島川公園は、眼鏡橋をはじめとする石橋郡が並び情緒あふれる場所ですが、
ランタンフェスティバル期間中は鮮やかな黄色いランタンで埋め尽くされる人気スポットです。

CA犬飼はランタンフェスティバルが初めてでしたので、ここでも皆さんからオススメの
ランタン撮影スポットを教えてもらいながら散策。
幻想的なランタンに大感激の様子でした。


旅の最後は長崎グルメの紹介として、中島川沿いの「共楽園」にて、
学生の皆さんイチ押しの"ちゃんぽん"をいただきました。
具だくさんでボリュームがありますが、スープは優しいすっきりした味わいで、
女性でもペロリと食べることができます。

美味しいちゃんぽんをいただきながら、今回の"おもてなし長崎"の感想、
また航空業界に興味を持っている皆さんとの会話に花を咲かせ、旅を締めくくりました。

■共楽園
【所在地】 長崎市古川町5-4
【TEL】 095-822-8257
【営業時間】11:00~14:30(ラストオーダー) / 17:00~19:30(ラストオーダー)
      ※材料がなくなり次第終了する場合あり
【店休日】火曜日


皆さまいかがでしたでしょうか。
CA犬飼も、今回の学生の"おもてなし"を通じて、ひと味違う旅を体験することができたとのこと。
皆さまもこの"おもてなし長崎"を参考に、ぜひ長崎へお越しください!


【ランタンフェスティバルについて】
長崎の冬の一大風物詩。長崎にゆかりがある中国の旧正月を祝うお祭で、
毎年旧暦の1月1日から1月15日まで開催し、約1万5千個ものランタン(中国提灯)が
長崎の街を中国色一色に染めます。
※2018年は2月16日(金)~ 3月4日(日)に開催され、過去最高の106万人が訪れました。
来年2019年は2月5日(火)~ 2月19日(火)に開催される予定ですので、
皆さまぜひお越しください!

長崎に行くなら JALダイナミックパッケージで

※旅コラムは2018年3月23日時点の内容です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (290)
スタッフ(国内情報) (406)
スタッフ(海外情報) (407)
国内情報
北海道 (93)
東北 (51)
関東・信越 (33)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (105)
九州 (110)
沖縄 (58)
海外情報
ハワイ (205)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (22)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年03月 >>
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月で選ぶ

ページのトップへ