ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

皆さまアローハー!

まぶしいハワイの日差しがステンドグラスを輝かせる大聖堂にいってきました。
挙式スポットとしても人気の「セント・アンドリュース大聖堂
英国式の礼拝を好んでいたカメハメハ四世とエマ女王が建築に携わっていることもあり
ゴシック様式の大聖堂はまさにヨーロッパの荘厳なイメージそのまま!

壁一面のステンドグラスはフォトジェニックでSNS用の撮影ポイントにぴったりです!
結婚式などのイベントがなければ、どなたでも自由に見ることができますよ!

場所はカメハメハ大王像イオラニ宮殿ハワイ州庁舎から目と鼻の先。
外観はこのような感じで、黒っぽく映っている場所を内側から見ると
壁一面のステンドグラスなんです!

天井が高く、パイプオルガンの音色が響きます。
ヨーロッパ観光に来た感じも味わえてお得ですね。
正面の十字架はハワイで採れたKamani woodという木で作られています。

セント・アンドリュース大聖堂」の由来ですが、当時のカメハメハ四世が突然亡くなった日が
1863年のセント・アンドリュースの日でした。
その王を偲んでセント・アンドリュースの名を冠した大聖堂を建てようということになり
その名前がつけられたそうです。

後を継いだカメハメハ五世が定礎式をしたのが1867年のことでした。
実はその後91年もの歳月をかけて1958年にようやく完成しました。



おすすめの訪問時間は午後2時から4時の間です。
光が差し込む角度がぴったりはまればこんな幻想的な空間を体験できます!


Mahalo!

The Cathedral of St. Andrew,
229 Queen Emma Square, Honolulu, HI 96813
http://www.thecathedralofstandrew.org/(英語)

\ハワイに行くなら!/ ジャルパック ハワイのお買い得ツアー

※旅コラムは、2018年2月28日現在の情報です。
※ツアー内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (296)
スタッフ(国内情報) (421)
スタッフ(海外情報) (419)
国内情報
北海道 (95)
東北 (55)
関東・信越 (35)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (106)
九州 (114)
沖縄 (60)
海外情報
ハワイ (215)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年03月 >>
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

月で選ぶ

ページのトップへ