ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2018年2月 2日 (金)

(北海道)食とアイヌ文化の町「白老町」

日本航空 札幌支店

Category:  スタッフ(国内情報)   北海道   国内

皆さま イランカラプテ。(こんにちは)

「イランカラプテ」の意味はご存知ですか。
「イランカラプテ」は、「あなたの心にそっとふれさせていただきます」という
想いが込められたアイヌの言葉です。今日はアイヌの人たちが町の歴史の基礎を
築いている「白老町(しらおいちょう)」についてご紹介します。

まずは「白老牛」
2008年北海道洞爺湖サミットの昼食会にも使用された
ブランド牛の「白老牛」は、深いコクとまろやかな味わいで絶品です。

その旨味をお気軽に味わえる、B級グルメ「白老バーガー」もオススメ!
白老牛のパティを道産小麦のバンズに挟んでいるのが特徴です。

次にオススメなのは、「海産物」
初夏から秋にかけては白老港と登別漁港の2カ所で「朝市」や「夕市」が開催され、
毛ガニやホッキ貝、ホッケなどの新鮮な魚介類が並びます。

続いてはアイヌ文化をご紹介♪
「アイヌ民族博物館」では、アイヌの文化を紹介する施設で、アイヌ民族の楽器「ムックリ」
演奏やアイヌ民族を代表する古式舞踊「イオマンテリムセ」が常時公開されています。



「アイヌ民族博物館」は、2018年3月31日をもって休館し、2020年4月(予定)に舞踊や工芸などのアイヌ文化に触れられる体験型のフィールドミュージアム「国立アイヌ民族博物館・国立民族共生公園」として生まれ変わります。ぜひアイヌの伝統的な生活空間を体感してみてはいかがでしょうか。

「白老町」新千歳空港から車で約40分、札幌市からは約1時間の距離に位置しており、
穏やかな気候で、夏は涼しく、春と秋には豊富な自然が織りなす豊かな風景を楽しむことができ、
四季折々のさまざまな表情を楽しむことができます。

皆さまもぜひ、北海道白老町で、食べて、見て、触れてみませんか?

札幌に行くなら JALダイナミックパッケージで

JALパック 北海道おすすめツアー情報

※旅コラムは2018年1月31日時点の内容です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (296)
スタッフ(国内情報) (421)
スタッフ(海外情報) (419)
国内情報
北海道 (95)
東北 (55)
関東・信越 (35)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (106)
九州 (114)
沖縄 (60)
海外情報
ハワイ (215)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2018年02月 >>
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728 

月で選ぶ

ページのトップへ