ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2017年10月 3日 (火)

(北海道)養豚の歴史が残した旭川グルメ

日本航空 旭川支店

Category:  スタッフ(国内情報)   北海道

旭川は、かつて全道一の生産量を誇る豚肉の産地であり、今もなお道内外に品質の良い豚肉を
出荷しています。養豚経営の始まりは、ブランデー風アルコール飲料「電気ブラン」の発案で
知られる神谷傳兵衛が、明治35年に旭川で酒精工場の操業を開始したことがきっかけです。

製造過程で出る大量の酒精粕を処理するために養豚を行い、豚の飼料としていました。この頃に
第七師団が設置されたことから、人口が増え、豚肉の需要が増加し、養豚業を営む人が増えていきました。こうして、明治末期から昭和20年ごろまで、旭川は道内最大の飼養頭数を誇っていました。昭和30年代には、全国の品評会で日本一になり、その品質も高い評価を受けていました。

今ではご当地グルメとして人気の「旭川ラーメン」も養豚と共に発展してきた歴史があり、当時、豚を解体した後の骨が安く入手できたことから、豚骨スープが広まりました。
このような歴史から、旭川では様々な豚肉料理が根付いており、内臓を活用した塩ホルモン
旭川で発祥し、広まっていったといわれています。旭川で人気の豚肉料理を紹介させていただきますので、旅行の際のグルメ情報としてチェックしてみてください。

○旭川しょうゆラーメン
全国を代表するご当地ラーメンの1つ「旭川ラーメン」。定番はしょうゆラーメンで、今も多くの店がしのぎを削っています。旭川ラーメンの特徴は、豚骨がベースですが、鶏ガラの動物系や
魚介系を合わせたスープが主流となっています。豚骨というと博多ラーメンの白濁したスープを思い浮かべますが、旭川の豚骨スープは沸騰させず時間をかけてスープを取っているため、豚骨なのに透き通っています。また、表面に浮かぶラードの油膜がスープを覆い、最後まで熱々の状態で食べられるのも、美味しさの秘密です。

○塩ホルモン・トントロ
旭川の養豚は、地元の食文化にも大きな影響を与えてきました。その一つが旭川発祥といわれている塩ホルモン。ホルモンとは内臓の事で、豚肉をさばいた後に残った内臓を、昔からの保存方法である塩漬けにしたことから誕生したとされています。新鮮だからこそ提供できる、生ホルモンに塩味を付けただけのシンプルなメニューです。これを炭火で炙って食べるのが旭川市民の定番の焼肉スタイルです。部位も直腸からガツなど様々で数種類がミックスされたものもあります。

もうひとつは、近年こちらも多くの焼き肉店の定番メニューとして提供され、スーパーなどでも
販売されているトントロ。23年ほど前から、市内の精肉卸業者が売り出したもので、豚のほほ肉のきめ細やかなサシと周りの脂身が焼けた時の柔らかさと「サクッ」とした食感が人気です。

○とんかつ
旭川にはとんかつ専門店が多数あります。写真は「とんかつ井泉」のメニューで、昭和5年に東京上野で開業した初代「井泉」の名を受け継ぎ、昭和47年に旭川五条にて店を出しました。井泉では「箸で切れるやわらかいとんかつ」がキャッチコピーで、写真の「カツサンド」も初代「井泉」で考案されたものといわれています。旭川では、とんかつ井泉から独立した、品質の高いとんかつを提供する店が多く存在します。

○ポークチャップ
ポークチャップとは、諸説ありますが、「ポークチョップ」がなまった呼名で、骨のついたロース肉をケチャップ等のソースで味付けしたものになります。お店では食べやすいように骨を取り除き提供しているものが殆どです。旭川駅から平和通買物公園を10分ほど歩くと、老舗洋食屋
「自由軒」があります。こちらでおススメなのが「ポークチャップ」、メニュー名は「肉ライス」厚みがありながらもやわらかく、脂身も旨い。そして下に敷き詰められた玉ねぎと絶品のタレがさらなる食欲をかきたてます。「絶品!」と言いたくなるほどのおいしさです。

ポークチャップは、他にも市内の多くのお店で提供されており、「ふらりーと」と呼ばれる小路の焼き鳥店でもオリジナルのタレを使ったポークチャップが食べられます。

○すぎもとファームのポークソーセージ
「特別なことはしていませんが、安全性と新鮮さを大事にしています」という生産者の杉本さんが作る、素材の旨みを生かしたソーセージ。写真は詰合せのイメージと居酒屋「独酌三四郎」で提供している一皿。農産物直売所「あさがお」神楽店、永山店のほか、ホームページからも購入できるので、お土産やお歳暮などにもいかがでしょうか。

○番外編  日本ハム北海道ファクトリー(株)
こちらは、旭川の養豚の歴史が産んだ貴重な工場であり、昭和34年に徳島ハム旭川工場として
スタートし、その後昭和36年に、前身の日本ハム(株)旭川工場、平成20年から日本ハム北海道
ファクトリー(株)となりました。現在、こちらの工場限定で、北海道産の良質で安全、安心な豚肉を使用したロースハムやソーセージ、「北海道プレミアム」などのブランド商品を生産しており、道内外に出荷しています。お買い物の際には、見かけたら是非ご賞味ください。

*** 冬まつり期間(毎年2月)の冬マルシェでも、今回紹介したお店が出店予定です。
ぜひ冬まつりで旭川のグルメを堪能ください ***



・旭川市のホームページ(冬まつり情報掲載)詳しくはこちら
・天金 詳しくはこちら
・旭川ラーメン村 詳しくはこちら
・炭や 詳しくはこちら
・味亭 詳しくはこちら
・井泉 詳しくはこちら
・すぎもとファーム 詳しくはこちら
・農産部直売所あさがお 詳しくはこちら

旭川に行くなら JALダイナミックパッケージで
JALパック 北海道おすすめツアー情報

※旅コラムは2017年9月28日時点の内容です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (277)
パイロット (276)
スタッフ(国内情報) (383)
スタッフ(海外情報) (394)
国内情報
北海道 (87)
東北 (49)
関東・信越 (33)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (98)
九州 (103)
沖縄 (53)
海外情報
ハワイ (193)
アメリカ・カナダ・中南米 (56)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (152)
オセアニア・南太平洋 (31)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (19)
アジア・韓国 (41)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2017年10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031 

月で選ぶ

ページのトップへ