ここから本文です

自分らしい旅のヒントが見つかるWebマガジンサイト

2016年9月 2日 (金)

(福井)まちなか探索

日本航空 北陸支店

Category:  スタッフ(国内情報)   中部・北陸

みなさんこんにちは。
今回は福井のまちなかを気の向くまま、ぶらりと散策してみました。

福井駅を出て最初に出会うのがなんと恐竜
福井で生息していたフクイラプトル、フクイサウルス、フクイティタン
恐竜モニュメントが設置されています。

実物大の大きさで動く上に鳴き声まで出るのにはびっくり!


他にも恐竜の足跡化石(実物大・複製)や恐竜が飛び出すトリックアートパネル、
そしてとってもかわいい福井県公式恐竜ブランド「Juratic」
ラプト、サウタン、ティッチーがいますよ!
記念撮影にオススメです!さすが「恐竜王国福井」ですね!

動く恐竜モニュメント背後の建物に球体が見えるが、
これは何?と思いながら早速行ってみました。
この建物は今年4月28日にオープンした福井の新スポット「ハピリン」です。
1・2階には福井ならではの飲食店をはじめ、おみやげや伝統工芸品など、
福井県内の特産品が一堂に揃う観光物産館もあります。

そして、気になる球体の正体は日本一の解像度を誇るリアル8Kドームシアター
宇宙・天文の博物館でした!

リアル8Kで投映するプラネタリウムは、肉眼では見ることが難しい小さな星まで
忠実に再現されており、この映像には圧倒されますよ!

ほかにも福井、地球、太陽系、宇宙、文化の5ゾーンに
13の展示コーナーが設置されています。
(ハピリン5階 セーレンプラネット福井市自然史博物館分館)

所在地:福井市中央1-2-1
電話番号:ハピリン総合案内 0776-20-2020

詳しくはこちらから

恐竜やドームシアター映像に圧倒されてしまいましたが、まちなか散策再開です!
ハピリンから歩くこと5分、戦国武将、柴田勝家と妻のお市の方を祀る柴田神社に到着!

勝家公の居城であった北庄城の跡地に建立されており、
敷地内には北庄城を詳しく学べる資料館があります。
夫婦・家族の愛情、絆を深める「絆の宮」としても知られており、
浅井三姉妹を祀る三姉妹神社もあります。

所在地:福井市中央1-21-17
電話番号:柴田神社0776-23-0849

詳しくはこちらから

柴田神社から足羽川沿いを歩いて5分、幸橋に到着!
信号待ちしていると「ガタン、ゴトン」と可愛い路面電車にご対面!
今回は手を振ってお見送りしました。他にもいろんなタイプの路面電車があるそうです!

幸橋から少し進むと石畳の落ち着いた通りが見えてきます。
この周辺は浜町と呼ばれ、幕末から明治にかけて活躍した志士たちが集まった場所でもあり、
老舗料亭が軒を連ねています。情緒あふれる通りをさらに探索します!

小さな路地を進んでいくと、これまた雰囲気のある酒屋さんを発見!
浜町では老舗の「浜町安文酒店」です。福井の地酒がたくさん並んでいてどれも美味しそう!
ここでは店頭で地酒5種類の試飲セットをワンコイン(500円)で楽しむことができます。
オリジナルブランドの「こみちこまち浜町」や福井の地酒を飲み比べしてみては?
日本酒好きにはたまらないお店ですよ!

所在地:福井市中央3-3-15
電話番号:浜町安文酒店 0776-21-4632

福井の地酒を堪能し、いい気分になったところで、ふと目に入ってきたのが
「福井・浜町芸妓組合」です。浜町の芸妓さんはお座敷はもちろんのこと、
福井県内の観光地を一緒に回り、ガイドをしてくれる「芸妓さんの観光語り部」を行っています。
観光地ではガイドブックには載っていない裏話など、楽しい話がいっぱい聞けますよ!

所在地:福井市中央3-9-26
電話番号:福井・浜町芸妓組合 0776-23-1310

詳しくはこちらから

次に目に入ってきたのが、明治に福井藩に雇用された
米国人教師ウィリアム・E・グリフィスが暮らした洋風住宅を復元した
「福井市グリフィス記念館」です。注目は動く肖像写真です!
グリフィスと交流のあった日下部太郎、由利公正など幕末の偉人達がしゃべりかけてくれます。
知らない人はびっくりしますよ!館内には関係書籍や資料の展示、
当時をイメージした机などの家具が揃えられています。
入館料はなんと無料!子供から大人まで楽しむことができますよ!

所在地:福井市中央3-5-4
電話番号:福井市グリフィス記念館 0776-50-2911

詳しくはこちらから

グリフィス館のすぐ隣には今年7月15日にオープンしたばかりの「開花亭kuriya(厨)」があり、
おしゃれな外観に目を奪われます!壁に木のボックスがいくつも設置された斬新な建物です。
この建物を設計したのが、東京オリンピック競技場を設計した建築デザイナーの隈研吾さんです!
作り立ての惣菜や福井県内の農産物、全国から取り寄せた地域の銘品を販売しています。
この日のおすすめは「緑豆でつくった雲丹豆腐」
「プリプリ海老の彩りサラダ」とっても美味しかったです!
オリジナル商品の「蟹の淡雪」もお土産、贈り物におすすめですよ!

所在地:福井市中央3-5-10
電話番号:開花亭kuriya(厨) 0776-89-1066

詳しくはこちらから

「開花亭kuriya(厨)」の真向いにある和文様をモチーフにした建物が、
「開花亭sou-an」です。
この建物も隈研吾さんが設計された素敵な建物です!明治23年創業の老舗料亭の別館で、
ゆったりしたカウンターやテーブル席で見た目にも華やかなコース料理を気軽に味わえます。
珍しい食材のことも板前さんが気さくに答えてくれますよ!

所在地:福井市中央3-9-21
電話番号:開花亭sou-an 0776-50-1070

詳しくはこちらから

その他にも新しいスポットとして、「CRAFT BRIDGE」が浜町に近日オープン予定!

「イデー」の創業者である黒崎輝男さんがプロデュースされているとのこと!
今から楽しみですね!1階が日本酒バーとベーカリー、2階がシェアオフィス、
3階がゲストハウスとクラフトビールのビアガーデンができる予定です。

31福井.jpg

今回の散策はこれで終わりですが、
福井には紹介できなかった魅力ある観光地や食べ物がたくさんあります!

みなさんのお越しをお待ちしております!

※旅コラムは、2016年8月31日現在の情報です。
※商品内容など予告なく変更される場合がございますので、予めご了承ください。

魅力あふれる 北陸に行くなら!JALダイナミックパッケージ 詳しくはこちら

オススメツアーあります! JAL e トラベルプラザでは多彩な国内・海外ツアーをご用意しています! 国内ツアー 海外ツアー

ページのトップへ

最近の記事
カテゴリから選ぶ
JALグループスタッフ
CA (294)
パイロット (292)
スタッフ(国内情報) (409)
スタッフ(海外情報) (412)
国内情報
北海道 (94)
東北 (52)
関東・信越 (33)
中部・北陸 (36)
関西・南紀 (20)
中国・四国 (105)
九州 (111)
沖縄 (58)
海外情報
ハワイ (209)
アメリカ・カナダ・中南米 (57)
ヨーロッパ・中近東・アフリカ (155)
オセアニア・南太平洋 (32)
グアム・パラオ(ミクロネシア) (23)
アジア・韓国 (43)
中国・香港 (12)
台湾 (6)
テーマ
旅のお役立ち情報(海外) (6)
旅のお役立ち情報(国内) (1)
旅のエトセトラ (2)
カレンダー

日にちで選ぶ

<< 2016年09月 >>
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

月で選ぶ

ページのトップへ